リップロールの効果

GLIDE SLOPEの
ボイストレーニング(ボイトレ)情報館です。

今回はリップロールがボイストレーニング(ボイトレ)で
重要なのかについて書かせていただきます。

ネットや本でボイストレーニング(ボイトレ)について調べてみると
リップロールについて書かれている文章をよく見られると思うのですが、
なぜそこまでお勧めのボイストレーニング(ボイトレ)なのでしょうか?

それはリップロールで発声する事によって

・体の力みがとれる
・高音発生のコツが掴める
・腹式呼吸のトレーニングになる
・自分の苦手な箇所がわかる

など、様々な効果があるからです。

リップロールで発声しようと思うと、
体に余計な力が入っていてはいけません。
なので歌うために最適な力加減を体感できます。

また、リップロールをしたまま高音を発声した場合、
無駄な力がかからないため、
しなやかで張りのある高音を出すための
ボイストレーニング(ボイトレ)にもなるのです。

そして、一定に唇を震わせるためには
息もコントロールしないといけないので
腹式呼吸も意識しないといけません。

ボイストレーニング(ボイトレ)初心者の方は
低い音から高い音までリップロールで発声した場合、
震えが強くなったり、逆に止まってしまう箇所も出てきます。
その箇所があなたの弱い部分であり、歌う時にも
そのまま反映されているのです。

このように様々な効果があるリップロール
魔法のボイストレーニング(ボイトレ)と呼ばれるのも納得ですね。
地味なトレーニングに見えますが、いい所ばかりなので
地道にトレーニングしてくださいね♪

体験レッスン実施中!

  • マンツーマンレッスン
  • 仲間と一緒にレッスン
  • ボイストレーニング(ボイトレ)のGLIDE SLOPE
  • サイトマップ
  • 00
  • 01
  • 02
  • 03